ナノテク事業 > 技術紹介
 
事例紹介製品情報サポート  

技術紹介

弊社微粒化技術は、せん断力による乳化・分散・破砕を目的とした湿式の処理装置です。

 1.せん断力による処理の為、粒子にダメージ(ストレス)を与えず処理が可能です。
   →ダメージレス分散技術

 2.装置からのコンタミや、残渣によるクロスコンタミを極力低減できます。
   →コンタミレス

 3.圧力・パス回数(※注2)・ノズルの種類を使い分ける事で幅広いエネルギーコントロールが可能です。

 4.バッチ処理ではなく、連続処理(※注1)が可能となります。

ナノヴェイタシステム

※注1:パス回数とは機械を通した(パスした)回数の事を言います。
※注2:インラインでの前後処理速度差が生じる場合は、クッションタンクが必要となります。

原理・特徴

今までにないエネルギーコントロールの概念を

取り入れた処理方法です。

微粒化原理

ノズル

コンタミレス

弊社独自の知見により、コンタミ発生原因の探求

と改善をしてきました。

ダメージレス

潜在ニーズを顕在化する「ダメージレス処理」

方法をご提案します。

クロスコンタミレス

分解洗浄性と組立再現性を両立することによって

クロスコンタミを無くします。

加熱システム

オートクレープを使わない、連続処理が可能な

加熱処理方法です。

ダマトリ・バブルレス

今まで諦めていた混合時の泡の発生を抑制し

混合速度と抜気の手間を軽減させます。


お問合せ